Top
      since 2004.8.29
カテゴリ
★日記
★音楽!
★映画!
★本!
★美味!
★イギリス!
★旅!
★夏フェス!
以前の記事
Fuji Rock Festival 2007 <Day3>
最終日。

b0017256_8182478.jpg

クイーンシーバのタピオカ入りバナナシェイクからスタートです。

The Wombatsを聴きながら完飲。
“ウォンバット”なのにイギリス人なんだって。

b0017256_8201375.jpg

川辺で涼みながら、ところ天国のカクテルをいただく。

b0017256_821083.jpg

Redに戻って、Pigeon Detectives
期待の新人らしいですが、これといった印象なし。

それにしてもキレイですね、レッドマーキー。

b0017256_822532.jpg

ゴミの分別がこれだけ厳しくて、しかもスタッフが待機しているフェスなんて
フジロックぐらいでしょう。海外フェスにぜひ見習ってほしい。

でも昔に比べたら、フジも会場にゴミがかなり落ちてて汚くなりました。

b0017256_8252190.jpg

オアシスエリアにて、ナンカレーを食す。
でもナンカレーはやっぱりアヴァロンに限るね。

WOWOWブースで、Shinsが1曲披露。

続いて、GreenにてMIKA
80年代丸だしのパフォーマンスに、思わず赤面。
かなり笑ってしまったが、本人はマジです。
ある意味おもしろかった…。
最後の着ぐるみ&バルーン演出は、Flaming Lipsのマネ?

2日目はにわか雨が降りましたが、本日は降ったりやんだりの繰り返し。

山道をてくてく歩いて、一番奥のOrange Courtへ。
上原ひろみを初めて見ました。
今回はバンド編成だったので、彼女のピアノがあまり目立たず…。
フュージョンぽくて、想像していたのと全然違った。
ソロでもぜひ聴いてみたい。

大雨。

ヘブンに移動し、Jonathan Richman
ギター1本で、ほのぼの歌い上げる。しかも冴えないダンスつき。
踊りに夢中になって、マイクに声が届いていないことに気づいてない…。
なんかもうお茶目すぎ。

"See you later"のつもりか、“アトデ” “アトデ”を連呼。使い方違うってば。

b0017256_8431769.jpg

ヘブンのLevainで、黒ゴマチーズパン(天然酵母)と、
パウンドケーキ(ドライフルーツたっぷり)を購入。

かなりおいしい……(幸)。

雨が降って一気に気温が下がったので、温かいコーヒーをいただく。

b0017256_850598.jpg

寒いので、さらにサワディーでタイラーメンを完食。
ようやく体が温まった。
雨もやんだ。

Whiteで、Battles鑑賞。
なにげなく見ていたら、ぐいぐい引き込まれていった。
何なんだ、この圧倒的なエネルギーは。
ドラムが神がかっているぞ。

Greenのスカパラを横目に、Redへ。
Clap Your Hands Say Yeah
Redのオオトリなので、かなり大盛況。
初めて見たけど、ライブだとCDのようなサイケ感はあまりないのね。
でも楽しかった。

b0017256_858148.jpg

Greenに移動し、Chemical Brothers
さすがに、「Hey Boy」でキックオフは飽きたらしく、途中にはさんできた。
映像はカッコよかった。
けど、何回フジのヘッドライナーをやっているんでしょう彼ら。
ワンパターンにもほどがある。

「Star Guitar」を聴きながら退散。

b0017256_8583321.jpg

最後は、もち豚で締めて終了。
さようならフジロック。

b0017256_859482.jpg

Palace Of Wonderのオブジェ。

b0017256_8595865.jpg

宿に戻って、お疲れのカンパイ。

b0017256_901766.jpg

去年までICチップ入りの、ハイテクリストバンドだったのに
なぜか今年は「布」に逆戻り。

来年はUK-JAPAN2008で、国から援助が出るらしいので、ラインナップに期待。
フジロッカーズ待望のRadioheadを呼んでほしい!
[PR]
by ainet7834 | 2007-07-30 00:47 | ★夏フェス!
<< 「舞妓Haaaan!!!」 Fuji Rock Festi... >>