Top
      since 2004.8.29
カテゴリ
★日記
★音楽!
★映画!
★本!
★美味!
★イギリス!
★旅!
★夏フェス!
以前の記事
朝霧JAM Day1-2
はっきり言って写真は去年のとほとんど一緒ですが…。

b0017256_14302753.jpg




トップバッターはアメリカ、サンタバーバラ出身のMAD CADDIES。あいさつはドンダケエ~。スカバンドなので、会場大盛り上がり。

b0017256_14344791.jpg

続いてセカンドステージに移動し、THE MATTSON2。アメリカ、サンディエゴ出身の双子ユニット。ドラムとギターだけでジャムセッションのような演奏を繰り広げる。演奏力が抜群にウマい。

途中でタピオカ入りロイヤルミルクティーを購入。毎度絶賛してますが、地元の絞りたて牛乳を使っているので、とんでもなくおいしい。

次はメンフィスのバンドTHE PNUMA TRIO。キーボード、ドラム、ベースの3人編成で、エレクトロっぽいジャムバンド。

b0017256_14465212.jpg

セカンドステージエリアにはマーケットがたくさん出てます。

b0017256_14474164.jpg

ストールがよく売れるらしい。寒いのですよ。

b0017256_145187.jpg

メインステージに戻って、MALAJUBE。カナダモントリオール出身ということもあってフランス語で歌ってます。フレーミングリップスが引き合いに出されていたとおり、エキセントリックな要素あり。でもプログレ寄り?「サイコーサイコー」言ってましたが、やっぱり覚えやすいからですかね(You're a "psycho")。

気温がさらにぐんと下がって、富士山が再び顔を現しました。手前に見えるのはキッズランド(上)。ちびっ子たちが遊んでます。

b0017256_14583041.jpg

寒いです。テントに戻って防寒着を着込み(5枚重ね着+ブランケット+手袋+ホッカイロ!)、懐中電灯持ち再びステージ前へ。懐中電灯を忘れると、テントまで戻ってこられません。

b0017256_153121.jpg

高原のシチュー屋さんでミルクシチューを購入。大人気のこのお店、2日間通して長蛇の列→売り切れ→長蛇の列→売り切れを繰り返してました。パンをつけて食べるとまたおいしい。

b0017256_1562615.jpg

次はお待ちかねThe Bays。エレクトロ系のジャムバンド、というかテクノというか。CDを一切作らず、ライブも毎回違うという個性的なバンド。1時間以上ノンストップの超絶ライブ。これがイギリスのバンドだというのだからビックリだわ。

b0017256_1515120.jpg

かなり厚着をしてるのに底冷えの寒さ。もう焚き火から離れられません。トリはTHE CORNELIUS GROUP。映像とセットで楽しんでましたが、寒すぎて途中でギブアップ。テントに戻って早々に寝袋へ。おやすみ。
[PR]
by ainet7834 | 2007-10-06 11:59 | ★音楽!
<< 朝霧JAM Day2-1 朝霧JAM Day1-1 >>