Top
      since 2004.8.29
カテゴリ
★日記
★音楽!
★映画!
★本!
★美味!
★イギリス!
★旅!
★夏フェス!
以前の記事
Rufus Wainwright@東京国際フォーラム
というわけでまた行ってきました。さすがに東京公演はソールドアウトでしたよ。セットリストは名古屋とほとんど一緒だったけど、途中アイルランドの古い民謡を独唱してくれました。それもマイクなしで高らかに。なんだかもう素晴らしすぎた(涙)。

今日の会場はコンサートホールで天井が高く、音響がよかったので、彼の歌声が本当に美しく響き渡っていました。「オペラ座の怪人」のテーマを取り入れた"Between my legs"というこれまた素晴らしい曲があるのだが、それなんか大迫力で。

ちなみに彼の曲は映画でよく使われるので、Rufusを知らなくても歌声はどこかで耳にしているかもしれません。「ブロークバック・マウンテン」「シュレック」の主題歌や、挿入歌だと「アイ・アム・サム」「ブリジット・ジョーンズ」「アビエイター」「ムーラン・ルージュ」etc...数え切れないぐらい。しかもほとんど書き下ろし。本当に素晴らしいシンガーソングライターです彼は。

2公演見に行ってよかった。満足です...。



Rufusワールドを垣間見たい人は、冴えないダンサーと歌うこの映像をぜひ。
ジュディ・ガーランドのカバーです。
[PR]
by ainet7834 | 2008-01-23 08:27 | ★音楽!
<< 「ヒトラーの贋札」 Sufjan Stevens@... >>