Top
      since 2004.8.29
カテゴリ
★日記
★音楽!
★映画!
★本!
★美味!
★イギリス!
★旅!
★夏フェス!
以前の記事
カテゴリ:★音楽!( 47 )
Bacon Brothers@Blue Note Tokyo
b0017256_23463449.jpgブルーノートの会、第3弾。
今回はナント、ケヴィン・ベーコンとその兄(=Bacon Brothers)です。

俳優以外に、音楽活動をしてるのね彼。

実は今回の公演告知でそれを知り、なかばミーハー根性で行ったわけですが…

仕事そっちのけで張り切った甲斐あって(ちなみに行ったのは全員会社のヒトたち)、ステージから超至近距離の席をゲット。
優雅にディナーなど堪能しながら、楽しんじゃいました。

曲は、コテコテのカントリー。いかにもアメリカ南部のバーで流れてそうな曲ばかりで。
腕は確かだったが、ケヴィンの知名度がなかったらブルーノートでは演奏できないよなぁ…という感じ。

♪俺は「プレイボーイ」に載るには歳をとりすぎてるが、死ぬにはまだ若すぎるぜ~
と、ケヴィンは歌っておりました。

でも兄が歌っている横でパーカッションやジャンベ、タンバリンをとっかえひっかえ操っていて、脇でマルチプレイヤーっぷりを発揮するあたりは、映画での彼とカブるところあり。

そんなケヴィンが大好きです。
[PR]
by ainet7834 | 2006-12-18 17:33 | ★音楽!
Arab Strap@渋谷O-Nest
スコットランドが誇る吟遊詩人、Arab Strapの解散ライブへ行ってきました。

b0017256_2247229.jpgこの日は、最後のワールドツアーの最終日というのだから、文字どおりの解散ライブ。
会場内は超満員でした。

・・・といっても、キャパは200人ほどだが。

しかもメンバーは、開始10分前までライブハウス内のバーで飲んだくれているという、ラフっぷり。

スコットランド人の、このユルさがいいんです。

酔いどれフォーキーサウンドに途中で寝そうになったけど、メンバーが客とのコミュニケーションを楽しんでいて、終始アットホームな雰囲気でした。

久々のスコットランド萌え。

今年はスコティッシュバンドのライブをいっぱい見られたので満足だわ。
[PR]
by ainet7834 | 2006-12-17 17:30 | ★音楽!
John Mayer@恵比寿ガーデンホール
b0017256_10221189.jpg
ジョン・メイヤーのライブに行ってきました。

デビューした時からずっと好きだったんだけど、ライブで聴くのは初めて。


グラミー賞の常連とはいえ、本国アメリカではややアイドル扱いされている感があるので、日本での客層はどんなものかなーと思ったら、意外にも男性が多かったです。

彼の場合、SSWとだけあって、まず曲がいい!のと、
ブルースギターにのせた渋い声がいい!ので男性ファンが多いのも納得。

しかも2公演ともソールドアウトだったので、日本でもそれなりに人気はある模様。

ジョンの演奏と歌声も素晴らしかったけど、
バックバンドが皆、たたき上げのミュージシャンという感じで圧巻のステージでした。

彼の曲は、さわやかな朝、夕方のまったりした時間、静かな夜…いろんなシチュエーションで聴きたいと感じさせるんだよね。秋(今はもう冬か)に聴くのもピッタリだなあ。

いつまでも聴いていたいライブでした。
[PR]
by ainet7834 | 2006-11-09 09:29 | ★音楽!
朝霧JAM Day2
2日目午前7時半。
朝から素晴らしい天気。太陽がまぶしいです。
寝過ごして、ご来光は見逃しましたが…
b0017256_95341.jpg











朝日を浴びながら、まずは富士ミルクランドへ。
「放牧牛乳」と「特製のむヨーグルト」をいただく。
牛乳がこんなに美味しいとは!!
ものすごくクリーミーなの。

続いて諏訪丸食堂にて、「駿河湾茶漬け」。
駿河湾といえば桜えび!というわけで、新鮮な桜えびとしらすがたっぷり入ってます。
超美味。
朝からお茶漬けって、なかなかいいね。
b0017256_093089.jpg












デザートは、「高原のシチュー屋さんの特製プリン」。
これもまたウマい。
やっぱり朝霧は牛乳が違うのよ。
b0017256_0171825.jpg















締めは、富士山を眺めながらモーニングコーヒー。
至福の時です。

が。ぼーっとしてる場合ではありません。
2日目の朝恒例、ラジオ体操の時間です。
ステージ前にいるヒトも、テントで寝ぼけてるヒトも、芝生で遊んでるヒトもみんなで
ラジオ体操。

この光景、いつ見ても圧巻です。
ワケが分からず、見よう見まねでマネしてる外人さんがいるのも毎度のこと。
b0017256_02589.jpg












体操後には、地元の方の粋な計らいで、「あさぎり牛乳」がタダで配られました。
早いもんがちです。
b0017256_0265159.jpg












b0017256_0275390.jpg
これが、その牛乳。
ホントうまいのよ。
お取り寄せしようと心に決めました。










朝霧JAMというのは、いちおう音楽フェスティバルですが、
ロックフェス!!という熱い雰囲気ではなく
かなりゆるやかな空気が流れています。

ペット同伴可なので、ワンちゃんとお散歩してるヒトもいるし
サッカーして遊んでるヒトとか、お昼寝してるヒトとか、
キッズランドで遊んでるヒトとかいろいろいます。
(私はお昼寝派)
b0017256_0331769.jpg











ステージ付近でマージャンやってるグループとか
テント前でニンテンドーDSで対戦してる輩とかもいたし。。。

b0017256_112461.jpg












音楽もロックだけではありません。
2日目一発目は、地元の人たちによる太鼓の演奏。
かっこよかったー
b0017256_0391151.jpg











この後、クイーンシーバにて「マンゴーシェイク」完飲。

続いてはフランスのヒップホップバンドHocus Pocus。
先ほどのラジオ体操や太鼓の演奏を、食い入るように見ていた外人がいたのだが
どうやら彼らだったらしい。
私はテントから見てましたが、かなりの盛り上がり。
すっかり人気者になったので、直後のサイン会は大盛況でした。

こうやって↓高台に上って、ステージを鑑賞することもできちゃいます。
b0017256_045296.jpg















それにしても暑い。
2日とも晴れるとは予想していなかったので、日差の強さにげんなり。

こうなったらビール!
というわけで、オーガニックカフェで、「はちみつレモンビール」をオーダー。
味はイマイチだったけど…
b0017256_0514857.jpg












さて。Soil&"Pimp"Sessionsを聴きながら、
まだ見ぬセカンドステージへ移動。

こちらは、メインステージよりさらにゆるい空気が流れています。
フリマもいっぱいあって楽しい。
ちなみに、この付近のテントサイトは、バーベキューOKです。
b0017256_059105.jpg












ステージでは、ディジュリドゥというアボリジニの楽器を使う
Night Jungleが演奏中。
日本人なのに、民俗音楽な雰囲気をかもし出していて思わず見入っちゃいました。

「タピオカ入りロイヤルミルクティー」を完飲。
フジロックで飲むと普通の飲み物なのに、牛乳が違うだけでこうも違うか。
おいしかった。。。

メインステージに戻って、早くもテント撤収タイム。
寝袋やらマットやら大荷物を車内に片付け、
残りわずかな時間を楽しむことに。

夕方になり気温がぐっと下がったところで、mojave3の登場。
イギリスのバンドです。
久々にUKロックを聴いて、懐かしい気分になりました。
イギリス行きたい…

冷えたカラダを温めるべく、高原のシチュー屋さんで「ミルクシチュー」をいただく。
人気メニューだけに売り切れ間近でした。

矢継ぎ早に、「放牧豚の焼肉どんぶり」をオーダー。
おーーっ!豚肉の柔らかいこと(涙)。

食べてばっかりですね…

そして振り向けば、富士山が!
b0017256_144714.jpg











美しい赤富士になってます。
b0017256_15781.jpg












こういう姿が見られるのも朝霧JAMの醍醐味。

さて、そろそろ帰る時間です。
大トリのVoredomsを見ずして、家路につきます。
b0017256_1325583.jpg












今年もいっぱい食べました。
また来年も行くぞ~
[PR]
by ainet7834 | 2006-10-08 09:04 | ★音楽!
朝霧JAM Day1
そんなわけで、記録的豪雨から一転、奇跡的に晴れた朝霧JAM初日。

午前7時に山中湖を出発し、1時間半ほどで会場に到着です。
朝霧高原近くの朝霧アリーナ)
ゲートオープン前なので、メインステージ前は、まだがらんとしています。
b0017256_252167.jpg










開場まで1時間以上あるというのに、ゲート前は既に長蛇の列。
1万人以上が全員テント泊、というフェスなので
早く行かないと、いいテント位置を確保できない、というわけ。

午前9時半、予定より早くゲートオープン。
メインステージ前のキャンプサイトは、ゆるやかな傾斜になっているので
できるだけ平坦な場所を求めて、みなダッシュです。

早速テント張ってます。
富士山はまだ傘かぶってるな~
b0017256_2565592.jpg











予想以上に時間がかかったものの、なんとかMyテントも完成。
b0017256_353535.jpg











It's a beautiful day!!
b0017256_37132.jpg











というわけでまずは、おなじみクイーンシーバの「オムレツ黒カレー」完食。
何度食べてもウマい。
「タピオカバナナシェーク」も飲みました。
b0017256_31033100.jpg












初日トップバッター(といっても既に午後2時)は、クラムボン。
自然の中でまったり聴くにはぴったりです。

メインサイト横の高台から1枚。すっかりテントで埋まってます。
それにしても富士山にかかる雲が邪魔だ~
b0017256_321593.jpg












続いては、Ron Sexsmith
この人は、顔は死人のようだが、声は物凄く美しい。
高原一帯に、彼の酔いどれ美声が響き渡ってました。
歌うますぎ。
心に染み入ります。

続いて「朝霧牛乳特製ジェラート」完食。
これがまた激ウマ。

テントに戻って、元ちとせ&くるり鑑賞。
メインサイトにテントを張ると、こうやって
テントの中からステージが見えてしまうのです。
b0017256_3362721.jpg












夜ごはんは、「高原のクリームシチュー」に「巻狩鍋」に「富士宮やきそば」。
どれも朝霧JAMの定番メニューです。
こちらは↓富士宮やきそば屋さんでおなじみのマトリックスおばさん(勝手に命名)b0017256_3472585.jpg














ちなみに、この日は満月。
b0017256_3512819.jpg











しかも、後で知ったんだけど、富士山初冠雪日!だったとか。
全景は撮れなかったけど、富士山の真上に満月が見えます。
b0017256_3525625.jpg












腹ごしらえをしたところで、Michael Franti and Spearhead
サンフランシスコのバンドです。
この人たちのライブは、とにかく楽しい!
盛り上げるのがすごくウマいんだよね。
寒さの中、Michaelは例によって裸足で
ぴょんぴょん飛び跳ねてました。

それにしても寒い。寒すぎる。
過去に気温9度のフェスティバルを体験したことがあるけれど、
それを越えてるかも…
焚き火から離れられません。

トリを飾るのはThe Pogues
アイリッシュ・トラッド・ロックの大御所ですが、ボーカルのシェインが
アル中につき、まともに歌えないという掟破りなバンド。
酔いどれどころか、ホントに泥酔してますから。

去年のフジでは、3曲に1曲しかステージに登場しなかったけど(あり得ない)
今回は結構がんばってほぼ全曲熱唱。
でも酔いすぎてて何歌ってるのかさっぱり分からないー
しゃべったところで、ろれつ回ってないしアイリッシュ訛りだしで理解不能。
唯一まともに言えてるのが、「カンパーイ」なの。
さすが酔っ払い。

しかしライブはめちゃくちゃ盛り上がった。なんせ演奏チームが素晴らしいですから。
真夜中近くまで、アイリッシュミュージックがこだましてました。

終演後、すっかり冷え切ったカラダを温めるべく、「きのこ汁」をいただく。
んー、うまー。

というわけで、1日目終了。
テントに戻って毛布と寝袋にくるまって、就寝です。
[PR]
by ainet7834 | 2006-10-07 03:58 | ★音楽!
It's a beautiful day!!
b0017256_22512561.jpg遅くなりましたが、朝霧JAM'06レポです。

今回の朝霧JAMは3連休と重なることもあり、渋滞を回避すべく前日の金曜日に出発!してみました。

b0017256_2355045.jpg
…が、ご存知のとおり、6日金曜日は、近年まれにみる豪雨。
がぼーん。

これはきっと翌日も雨だろう…
雨のキャンプを覚悟して、
やけっぱちで静岡方面へ。

前が見えないよ。



前泊するのは、山中湖にある、ホテルマウント富士

山中湖と富士山が一望できるホテル、のはずなのに
何も見えない~b0017256_23173030.jpg












ホテルは素晴らしかった。
b0017256_23305118.jpg










山中湖半に地元名物「ほうとう」のお店がいっぱいあったんだけど
あまりの雨に外出を断念。
ホテル内のレストランでディナーとなりました。
b0017256_23313261.jpg


富士山麓のミネラルウォーター!
おいしかったです。
b0017256_23553746.jpg











---------------------

b0017256_23564834.jpg
翌朝。
奇跡的に晴れました。

傘かぶってるけど富士山も見える!
[PR]
by ainet7834 | 2006-10-06 22:45 | ★音楽!
LARRY CARLTON with ROBBEN FORD@Blue Note Tokyo
b0017256_8361443.jpgブルーノートの会(?)第2弾。
ラリー・カールトン&ロベン・フォードのライブを
見てきました。

フュージョンですよ。

今回のお供は、ジャカランダ。
アプリコットのカクテルです。

スタートが夜10時と遅めでしたが、カクテル片手に堪能。ギタリストが2人のバンド演奏だったので、音に厚みがあってかっこよかった。

フュージョンってあまり好きじゃないけど、
ブルースっぽい曲もいっぱいあって楽しめました。

ブルーノートの、洗練されたオトナな雰囲気に、すっかりハマりつつあります。
[PR]
by ainet7834 | 2006-09-06 08:04 | ★音楽!
ケアリイ・レイシェル@日比谷野外音楽堂
b0017256_1051997.gif仕事でお世話になっている方のお誘いで、日比谷野外大音楽堂にケアリイ・レイシェルというヒトのライブを見に行ってきました。

初野音、初ハワイアンです。

ともすれば波の音が聴こえてきそうな、レイドバックした雰囲気。ゆるやかな音楽とフラダンサーの踊りに酔いしれてきました。

都会の真ん中であることを忘れてしまうようなひと時でした。

できれば原っぱかビーチで寝ころがりながら聴きたいなー。

・・・と、去年朝霧JAMへ一緒に行った人に話したら、
「寝ころがりながら聴いたじゃん」とひとこと。

まったく覚えてない。。。

Sandiiっていう、ハワイの女性アーティストの歌を聴いてたらしい。

野外で音楽聴くと、うたた寝どころか爆睡してしまう傾向のある私です。
[PR]
by ainet7834 | 2006-08-19 09:49 | ★音楽!
SUMMER SONIC 2006
b0017256_055125.jpgサマソニ東京初日だけ行ってきました。

…なんというヒトの数!!

ステージの数といい、フードコートの広さといい、久しく行かないうちにビッグなフェスティバルになっててビックリ。

予定どおりインドア派な感じで過ごしましたが、
早速ダイジェストレポを。


午後1時、幕張メッセに到着。

いきなりタイラーメン@サワディー完食。フジで食べ損ねたので。

EL PRES!DENTE
タイラーメン食べながら。グラスゴーバンドだけど1曲しか知らない。

PHOENIX
フレンチバンド。前から知ってたけど初めて見たよ。結構いいね。

THE CARDIGANS
久々カーディガンズ。歴は長いのに、相変わらず×××。
"Lovefool"、今でもやるんだね。
ファッキン言いながら歌ってたけど…

DANIEL POWTER
今話題の(?)パウターさん。声量が凄まじいよ。マイク要らないかも~
でも格別歌が上手いというわけではないの。

インドアに設置されてるメインステージのスクリーンで、
通りすがりにHOOBASTANK。
なぜか、ボーカルのお母さん?(日本人)登場です。

EDITORS
英新人。あまりピンと来ず。まったり見つつ途中退室。

突然、猫ひろし。

ドネルケバブ完食。こちらもフジのリベンジ。

KEANE
まさかのドタキャン。
家族の事情で急遽中止とかなんとか。。。日本には来てたらしいが。

THE CHARLATANS
マンチェスター愛再燃!あのグルーヴィーなライブ、いつ見ても最高です。
でも周りの客は、ダフトパンク待ちの人ばかり…。

THE FLAMING LIPS
シャーラタンズが30分押したため、仕方なく途中参戦。
ステージが大変なことになってます!!!
ぬいぐるみ軍団のライブ編成から一変、ステージにはサンタクロースに宇宙飛行士に宇宙人にスーパーマンに…いろいろいます。総勢30名近く。
エキセントリックパフォーマンス健在。まさに、ウェウカムトゥへブンです。泣けた!
b0017256_0553099.jpg

METALLICA
夜になって初めて、幕張メッセを脱出。早足で千葉マリンスタジアムへ。
こんなゴリゴリヘヴィメタバンド、初めてナマで見たよ。ちょっと感動。。。
本人たち、燃え尽きてました。


打ち上げ花火を横目に、帰途へ。
かなりあっさり終わっちゃいましたが、シャーラタンズとリップス最高でした。
[PR]
by ainet7834 | 2006-08-12 00:54 | ★音楽!
Coldplay@日本武道館
b0017256_2341751.jpg東京公演初日に行ってきました。

フェスティバルでは何度も見たことありますが、単独公演は初めて。

かなりよい席だったので、ステージが隈なく見えました。クリス・マーティン近すぎ。

セットは、3枚のアルバムからヒット曲を連発。 "Yellow"と"In My Place"は、イギリスだと鼓膜が破れそうなほど大合唱になるんだけど、さすがに日本ではそこまでいかず。
でも歌ってる人いっぱいいましたよ。

しかし、私が一番好きなのは"The Scientist"って曲です。

アンコール最後に、クリスがステージから離れてアリーナ後方にあるPAまで走って行ったんだが、ファンサービスかと思いきや、どうやらそこにグウィネス&アップルちゃんがいたらしいです。一緒に日本に来てたのかー。

Coldplayを初めて見たのは6年前。その時は、はっきり言ってへなちょこバンドでした。ヘタだなぁと思って、途中で見るのをやめた気が。。。

今じゃすっかり大物だからね。貫禄もたっぷり。華があります。
クリス以外のメンバーが地味なのは相変わらずですがねー(笑)。

というわけで、これでようやくフジロックモードに切り替えです。

写真
[PR]
by ainet7834 | 2006-07-18 23:03 | ★音楽!