Top
      since 2004.8.29
カテゴリ
★日記
★音楽!
★映画!
★本!
★美味!
★イギリス!
★旅!
★夏フェス!
以前の記事
Super Furry Animals@恵比寿リキッドルーム
b0017256_914580.jpg

ウェールズの雄SFAのライブ。前回見たマンチェスターでのライブは、サウンドトラブルにより強制終了…という苦い思い出が。彼らのよさは、何といっても秀逸な美メロポップサウンド。ポップソングもあれば、泣きメロもあり、サイケポップもあり、どれをとっても本当にステキな曲ばかり。いい曲というのは、やはりいいメロディーがあってこそだなと改めて思う。しかも彼らの場合、1曲1曲の顔が全然違うのが凄い。曲もパフォーマンスも遊び心満載で、とても楽しいライブでした。
[PR]
# by ainet7834 | 2007-11-10 22:01 | ★音楽!
「ミリキタニの猫」
b0017256_8213476.jpg

今月の映画の会は、「ミリキタニの猫」でした。サクラメントで生まれ広島で育ち、第二次世界大戦中シアトルに渡り、やがて日系人強制収容所に入れられ、終戦後ニューヨークに渡り、1980年代ごろからホームレス生活を送っていた…という日系人アーティストを追ったドキュメンタリーフィルム。

写真を見て分かるとおり、ミリキタニさんは80歳代のおじいちゃん。アートに対する情熱と反骨精神と天真爛漫な性格で、数奇な人生を生きのびてきた人です。作品は74分と短いけれど、その中に彼の思いと軌跡がぎっしり詰まってる。軌跡というかもうほとんど奇跡のような映画。これはみなさんオススメです。

鑑賞後は、小肥羊にてお食事。薬膳たっぷりの火鍋でとってもヘルシー。勢いあまって食べ過ぎました。おいしかった。でも天回香味のほうがもっとおいしい。
[PR]
# by ainet7834 | 2007-10-30 23:20 | ★映画!
「タロットカード殺人事件」
b0017256_21341586.jpg

タロットカード殺人事件」を観てきました。ウディ・アレンとスカーレット・ヨハンソンといえば、前作の「マッチポイント」と同じ顔合わせ。しかも今回もロンドンが舞台で、スカーレットは同じくイギリスの上流階級に乗り込むアメリカ人娘役。そして相手役のヒュー・ジャックマンとは、「プレステージ」で共演したばかり…と似たとこづくしですが。

でも「マッチポイント」はシリアスでシュールな感じの作品だったけど、今回はコメディです。「殺人事件」なんて名前がつくぐらいなので、サスペンス要素はあるけれど、謎解きに頭を使うわけでも予想外の展開が待っているわけでもなく、オチは結構あっけない。でもウディ・アレンのコミカルな役回り(インパクトでは主役級)とスカーレット・ヨハンソンの豊満むちむちボディ(「マッチポイント」ほどのセクシーさは全然ないが)は、スクリーンの中で光ってました。あ、あとヒュー・ジャックマンもかっこよかった(ミーハー)。

1時間半で気軽に楽しめる作品だと思います。

でも字幕が縦表示で読みにくかったわ。
[PR]
# by ainet7834 | 2007-10-28 21:33 | ★映画!