Top
「エンジェル」
b0017256_8535641.jpg

今月の映画の会は「ウェイトレス」…のはずでしたが、事情により急遽変更。「エンジェル」を見ました。原作はエリザベス・テイラーの小説。1900年代初頭のイギリスが舞台のコスチュームもので、台詞も英語ですが、監督はフランス人のオゾン。だからというか、フランス映画っぽい耽美的だけど退廃的な空気が淡々と流れてました。ストーリーを楽しむ、というより世界観にどっぷり浸って堪能する作品かも。私結構こういうの好き。

思えばフランス映画を最後に劇場で見たのは、レオス・カラックスの「ポーラX」ですが(一体何年前?)、これもまた退廃的でどこまでも墜ちていく作品で、見終わったあとしばらく作品の世界から抜け出せなかったのを思い出しました。

たまにはこういうのもいいかも。
[PR]
by ainet7834 | 2007-12-20 09:20 | ★映画!
<< Rufus Wainwrigh... FIFA Club World... >>